宮崎でおしゃれな注文住宅 新築一戸建てを建てるならcasa miyazaki

施工実績 desgin casaの施工実績

子供たちが遊びまわれる家

家族の存在感を感じながら、ひと繋ぎの空間を意識した“アソビ心”が満載のお家
家事動線・生活動線が充実していて機能的なのはもちろん、雨の日でも遊べるよう広々とした土間スペースに雲梯、ボルダリングなど家の随所に子供たちがわくわくする仕掛けを満載の楽しいお家が完成しました。

プライバシーを確保しながらも明るく開放的で扉をなるべく設けないことで家族の存在をどこからでも感じられるひとつなぎの空間は、家族の仲をより深めていってくれるでしょう。

建築家コメント
-------------------------------------------------

南北に長くひろい敷地なので、南側にゆとりある庭を確保することが可能でした。ただ、東側道路や近隣からの視線を意識して、プライバシーが確保できるように目隠しの壁を設けるようにしました。

また、道路に向かって圧迫感を感じさせないように、建物の形状を片流れにし平屋のような雰囲気になるようにして、外から見てもどんなお家なんだろうとワクワクするような外観にしています。お施主様から兎に角ワクワクしたお家にしたい。子供たちが遊びまわれるようなひと繋ぎの空間にしたい。というご要望でした。また、家事動線の充実や収納スペースの充実など機能性のご要望もありました。

そこで、玄関は昔ながらの土間スペースにし、リビングとつながる空間にすることでお子さんが雨の日でも縄跳びや工作などが出来る遊べる玄関にしています。さらに、シューズクロークに雲梯を設けるなど通路部分にも遊べるスペースを確保しました。階段、リビングを中央に配置し、シューズクローゼット、クローゼットやスタディ―スペースを繋ぎ合わせるだけで扉を設けることなく絶妙に空間を分けるようにし、一つの空間の中でも片付けなどがまとめられるようにしました。

玄関からは2WAYの動線を設けることでお客様と、家族の動線を分けることができ、いつお客様がきてもきれいに整えることが出来るお家にしています。子供たちはリビングのボルダリングが出来る壁を登り、吹き抜けと繋がる二階に上がったり、キッチン横のオープンの寝室、好きなところで遊びながら、家族がワクワク暮らせるようなプランとしました

一覧へ戻るアイコンアイコン

家づくりを
本当に「楽しむ」なら Enjoy building a house

悩みを解決しましょう。
専門家に相談しましょう。
ご要望を何でも伝えましょう。

土地・デザイン・お金・間取りのこと
すべて私たちがお手伝いします。

無料相談会へアイコンアイコン
家づくり無料相談会
お問い合わせ トップに戻る